ふりにじ。

フリーランス2児の母が、編集ライターをしながらばたばたするブログ。

りんごとラジオとパン工場。(タロー3歳6カ月)

※この文章はすぐ読めます。

f:id:tomoo113:20170527164853j:image

保育園でつくった水族館。シャチと、あと見えてないけどジンベエザメがいました。こないだ行った水族館がいたく楽しかったらしい。

他愛ない会話を書き留めておく。

タローとりんご。

りんご半個を三等分してむいた。ふたつをタローにやり、ひとつをわたしが食べる。

「タローもう3歳だから、ふたつ食べる!」

「ママ、もう39歳なんだけど」

ニヤニヤしながら困るタロー。

「ママ、タローより大きいんだけど、タローのほうがたくさん食べるの? ごはんはあんまり食べないのに?」

「タローの3とママの3、おんなじ〜」

と、ニヤニヤのままごまかす。ニヤニヤ〜は彼のお家芸です。

タローとラジオ。

夕飯中はラジオか、タローの好きなCDをよくかける。だいたい30分で、それが終わるまでに食べよう!今日は勝てるかな?!といつも言っているんだが、いつも負ける。

こないだまたCDに負けて、次はラジオにしてというのでJ-waveに切り替えたら「ラジオには負けないぞ〜!」という。

「ラジオには終わりがないんだよ!!」

「ラジオは夜中もやってるからラジオに負けとかないんだよ〜!!」

思わず総ツッコミのわたしと、わかってるのかなんなんだか、ニヤニヤ顔のタロー。直後に夫が帰ってきて、同じツッコミを受けてました。頼むよタロー。

タローとパン工場

朝、タローが「このパン、どこのこうじょうでつくってるの?」と聞くので「ん?パスコの工場だよ」とマジレスしたら、パスコが聞き慣れないからかスルーして「バタ子さんが」「ジャムおじさんのこうじょうが」とつぶやく。

ご、ごめん……。

こういうやりとり、すぐ忘れてしまうんだよなぁ。